Hike the Mountain | 北アルプス連峰のトレイルをテント泊で歩く

ワンコとの毎日のお散歩コースからみえる格好のいい山がある。

北アルプスの常念岳。

画像
うちのワンコと毎日の散歩道

そう、PEBLWEARのスタジオのあるここ長野県松本市は登山のメッカからほど近い立地。なのですが我が家は夫婦ともに登山に興味なし。ということで松本に移住して15年ほどになるのに北アルプスの峰々はおろか上高地にも足を運んだことがない。とはいえアウトドアは好きなので麓まではよく行くし、白馬や乗鞍高原で雪山遊びも信州での暮らしには欠かせない。近所のお散歩コースや家の窓から常念岳は常に見えるし、その景色は大好きだ。

画像
松本市の田園地帯からは北アルプスを一望できる
画像
写真中央が常念岳。ゴツゴツとした三角形で、季節や時間、天気によって刻々と表情を変え、長野に住んでいることを実感する風景の特徴的存在。

そんなところで見続けてきた常念岳に、ふと足を運んでみたくなったので9月の初旬に行ってみた。最近インスタなんかでよく見る稜線に続くトレイルと絶景をこの目で見てみたくなったのだ。

画像
実際に行ってみると写真には収まらないレベルの絶景。
見るというよりも360度囲まれると言った方がいいのかもしれない。