fbpx

ヒント & サポート

もっと自由に心地よく
PEBLWEARを通して素晴らしい体験を楽しんでいただくために

使い方のヒント
基本操作についてはこちらをご参照ください。

セットアップから基本的な使い方までを動画で解説しています。字幕をONにしてご視聴ください。

スマートフォン用アプリ
iOS / Android アプリ ベータ版をリリースいたしました。本体接続方法に少しクセがありますが、画面表示に沿って接続をお試しください。
ジェスチャー操作の調整やカスタマイズ、電池残量の確認、本体FWのアップデートに対応しております。

Get it on Google Play

Tips & FAQ

本体FWアップデート方法

字幕をONにしてご覧ください

アプリ起動→PEBLWEARのアプリ接続(本体電源のOFF/ON)→Setting→Device Function Updateを選択。ピッという音と共に再度接続が完了するまでお待ちください。

電源とタッチ操作の有効時間について
PEBLWEARは自動的に省電力を行う設計となっており、通常の使用では手動で電源をOFFする必要はありません。またタッチ面に対するジェスチャー操作は省電力と誤操作防止のため、おおよそ2時間程でロックされます。タッチ面をクリックすることで再び操作が可能になります。

スマホとのペアリング時に設定画面にPEBLWEARが表示されない場合
スマホのペアリング画面を一度閉じ、再度開きます。
※この操作によりスマホのデバイス検出機能がリセットされます。
タッチ面を2秒長押しして電源OFFした後、再びタッチ面をクリックして電源ONします。
※電源ON後30秒間はスマホから検出され易いモードで無線を発信します。
もし上記でも改善しない場合は、一度スマホの電源をOFF→ONした後、再度お試しください。スマホの機能がリフレッシュされ、状況が改善する可能性が高くなります。

ペアリング後、電源ONで自動的に接続しない場合は
スマホのワイヤレス機能がONになっていることを確認します。PEBLWEARが別のデバイスに接続していないことを確認し、スマホの接続先リストにPEBLEARがある場合はタップすることで再接続できます。(接続先リストにない場合は、再度ペアリング操作を行います)

スマホとの接続・切断が繰り返される場合は
ペアリング情報が損傷している可能性があります。スマホの接続先からPEBLWEARを一度削除し、再度ペアリング操作を行うことで改善します。また、最新の本体FWにて安定性を改善しておりますので、公式アプリより本体FWアップデートをお試しください。

タッチ操作の感度が弱いと感じる時は
誤操作防止のためタッチ操作の感度は調整されています。感度が弱いと感じる時はタッチ面に指をしっかりと押し付けます。さらに感度を向上するには親指を使うと良く、生地の厚いポケットなどタッチ面から距離のある場合に有効です。
手袋やグローブを利用される場合は、タッチスクリーン対応グローブでの利用をお勧めします。

ホールド(再生・一時停止)やスキップ操作が効かない場合は
ジェスチャーを行った際にタッチ面で緑色が点灯し、ピッと音が鳴る場合には、入力した楽曲操作はスマートフォンに届いている状態です。利用するアプリによってはインプットデバイスからの楽曲操作に対応していない場合があります。もし普段利用されているアプリで操作が効かないように感じる場合は、YoutubeモバイルアプリにてPEBLWEARが正しく動作しているかご確認ください。

Androidスマホ+Amazon Music利用時、特定のAndroidバージョン(10)にてホールド操作(再生・一時停止)が効かない現象を確認しています。
画面OFFの状態や他のアプリ画面 ※Amazon Musicアプリ画面を表示していない状態での操作 では症状が軽減される様ですのでお試しください。またAmazon Musicには本現象を報告しています。

PC(Windows / Mac)との接続について
現状はiOS / Andriod(9~12) のみの対応となります。
十分な動作確認はできておらず非公式サポートという扱いになりますが、次の機器では動作しています。[ iPad/Mac/Windows11 (Microsoft Surfaceなど※動作内容はご使用の機器に依存します) ] また、専用アプリはスマートフォンのみ対応です。その他こんな風に使いたい、など皆様からのフィードバックをお待ちしております。

FAQ

誤って操作してしまうことはありませんか?
ランニング中など活動的な状況で、心地よいコントロールが可能となるように、タッチパッドのサイズや曲率、タッチジェスチャーのアルゴリズムを設計しました。
一方で指先でスワイプ・スクロール、手のひらでホールド、に相当するタッチジェスチャーを検出した場合にはジェスチャーと認識し動作します(例えばタッチパッド位置に腕が一定時間接触した場合など)。
PEBLWEAR本体のみで簡単に設定できる、操作ロック機能がございますので、ミーティングの際などには操作ロックONにすることをお勧めします。また2時間程度で自動電源OFFとなります。

水中で使えますか?
防滴仕様ですので水中では使えません。雨に濡れたり浴室の水蒸気などに対しては耐久性があります。

スマートフォンの画面がOFFでもコントロールできますか?
はい、画面OFFの状態でも動作します。

BTスピーカーやイヤフォンの音もコントロールできますか?
スマートフォン本体スピーカーの他、スマートフォンに接続されたスピーカーやイヤフォンのコントロールが可能です。※自転車運転中のイヤフォンの使用には危険が伴います。道路交通法規やお住まいの都道府県条例もご確認ください。スマートフォン本体スピーカーや外部スピーカーの使用をお勧めします。

スマートスピーカーのコントロールは可能ですか?
利用されているスマートフォン用音楽アプリからスマートスピーカーがコントロールできる場合は操作できています。
(動作内容は使用アプリの対応内容に依存します)

音楽操作以外にできることはありますか?
ボリュームボタンがシャッターとして機能するカメラアプリでは、スクロール操作がシャッターとして機能します。その他ご要望に応じて将来的な機能アップデートを計画したいと考えています。

動画のコントロールは可能ですか?
音量 +/-、次の動画へスキップ、再生一時停止、といった具合に動作しています。
(動作内容は使用アプリの対応内容に依存します)

複数のスマートフォンと接続できますか?
マルチペアリング機能を搭載しており、複数台とのペアリングが可能です。
使用の際には最初に電波を検出した接続先1台のみに自動接続します。
(複数台への同時接続ではありません)

※その他ご不明な点などございましたらチャットにてお問い合わせください。